はりま宇宙講座 本文へジャンプ
~各講座の持ち物・諸注意のお知らせ~   

さぁ、はじめよう望遠鏡のしくみ望遠鏡を使ってみよう星座をみつけよう
昼間の星を観察しよう星の文化に親しむ宇宙はどんな世界
星空案内の実際プラネタリウム解説体験

★さぁ、はじめよう 
姫路科学館 9月29日(日) 9:30 ~12:20
持ち物
 筆記用具・テキスト(ご自身で用意される方のみ)
 受講券(本年度新規受講の方は当日お渡しします)
 昼食(2講座受講の方
 プラネタリウム観覧料 大人400円 中高生160円
  注:初日に関するお知らせは、こちらにも掲載しています
★望遠鏡のしくみ 
姫路科学館 9月29日(日) 13:30~16:30
持ち物
 筆記用具・テキスト(ご自身で用意される方のみ)
 受講券(本年度新規受講の方は当日お渡しします)
 カメラ三脚  セロハンテープ  はさみ  木工用ボンド
 輪ゴム4~5本  ポケットティッシュ(ウェットティッシュが望ましい)
 コルキット スピカ(ご自身で調達される方のみ)  

 作成した望遠鏡は長さ約40cm、横幅も10cm程になります 持ち帰るためカバンがあった方が良いです

★望遠鏡を使ってみよう 
西はりま天文台      10月12日(土) 16:30~21:00 中止
加古川市立少年自然の家  10月19日(土) 16:30~21:00
西はりま天文台      10月26日(土) 16:30~21:00 代替
にしわき経緯度地球科学館 10月27日(日) 16:30~21:00
西はりま天文台      11月 4日(土) 16:30~21:00 代替
星の子館         11月17日(日) 16:30~21:00
持ち物
 テキスト・筆記用具  受講券  懐中電灯
 防寒対策用品   夕食

その他
 加古川市立少年自然の家受講者は、施設利用料 400円が必要です
 ※加古川市内、明石市、西脇市、三木市、高砂市、小野市、加西市、加東市、多可町、稲美町、播磨町の方は施設利用料が200円となります。
 星の子館の受講者は、施設利用料 300円(1講座あたり) が必要です
  ※ 受講者数により、施設利用料は300円にさせていただきました
 星の子館で駐車場利用の際は、事前に事務局への申請が必要です

実技試験に関することは、こちらに掲載しています
★星座をみつけよう 
西はりま天文台     11月 2日(土) 16:30~21:00
加古川市立少年自然の家 11月24日(日) 16:30~21:00
星の子館        12月 1日(日) 16:30~21:00
持ち物
 テキスト・筆記用具  受講券  懐中電灯
 夕食  星座早見盤  防寒対策用品 (甘くみると後悔します!)

その他
 加古川市立少年自然の家受講者は、施設利用料 400円(1日あたり) が必要です
 ※加古川市内、明石市、西脇市、三木市、高砂市、小野市、加西市、加東市、多可町、稲美町、播磨町の方は施設利用料が200円となります。
 星の子館の受講者は、施設利用料 300円(1講座あたり) が必要です
  ※ 受講者数により、施設利用料は300円にさせていただきました
 星の子館で駐車場利用の際は、事前に事務局への申請が必要です

実技試験に関することは、こちらに掲載しています
★昼間の星を観察しよう 
西はりま天文台     11月 2日(土) 13:15~16:15
加古川市立少年自然の家 11月24日(日) 13:15~16:15
星の子館        12月 1日(日) 13:15~16:15
持ち物
  テキスト・筆記用具 受講券
コルキット&望遠鏡のしくみで製作したもの  
はさみ・カッター カメラ三脚
コルキット用太陽投影板(ボール紙、棒、
 洗濯ばさみ、金属ワッシャー、画鋲)
[Image]
その他
 加古川市立少年自然の家受講者は、施設利用料 400円(1日あたり)が必要です
 ※加古川市内、明石市、西脇市、三木市、高砂市、小野市、加西市、加東市、多可町、稲美町、播磨町の方は施設利用料が200円となります。
 星の子館の家受講者は、施設利用料 300円(1講座あたり) が必要です
  ※ 受講者数により、施設利用料は300円にさせていただきました
 星の子館で駐車場利用の際は、事前に事務局への申請が必要です
★星の文化に親しむ
花と緑のまちづくりセンター 12月14日(土) 13:30~16:30
持ち物
 テキスト・筆記用具  受講券

★宇宙はどんな世界 
花と緑のまちづくりセンター 11月30日(土) 13:30~16:30
持ち物
 テキスト・筆記用具  受講券

★星空案内の実際 
西はりま天文台      12月7日(土) 16:30~21:00
にしわき経緯度地球科学館 12月15日(日) 16:30~21:00
加古川市立少年自然の家  12月22日(日) 16:30~21:00
星の子館         1月26日(日) 16:30~21:00
持ち物
 テキスト・筆記用具  受講券
 防寒対策用品 (甘くみると後悔します!)  懐中電灯  夕食
 星座早見盤(必須ではありませんがあると役に立ちます)

その他
 加古川市立少年自然の家受講者は、施設利用料 400円 が必要です
 ※加古川市内、明石市、西脇市、三木市、高砂市、小野市、加西市、加東市、多可町、稲美町、播磨町の方は施設利用料が200円となります。
 星の子館の家受講者は、施設利用料 300円が必要です
  ※ 受講者数により、施設利用料は300円にさせていただきました
 星の子館で駐車場利用の際は、事前に事務局への申請が必要です

 この日、IDカード用の写真撮影を行う予定です  

★プラネタリウム解説体験 
明石市立天文科学館 1月11日(土) 14:30~20:00
明石市立天文科学館 1月19日(日) 14:30~20:00
持ち物
 テキスト・筆記用具  受講券  夕食
 観覧料 700円 (高校生以下無料)

1 受付前の時間帯にプラネタリウムや展示を見学できます。
  投影スケジュールはホームページをご覧くださいhttp://www.am12.jp/planetarium/
2 お車でお越しの方は、駐車料金は600円が必要です。
3 講座室で軽食を取ることはできます。コンビニ等はやや遠いので、持参を推奨します。

スケジュール (以下は2015年度のものです)
 14:00ー14:30 受付
 14:30ー15:20 プラネタリウム解説の基礎
 15:25ー15:40 プラネタリウムの仕組み見学
 15:50ー16:40 発声練習、ポインターの操作練習
 16:40ー17:20 休憩・車移動
 17:20ー18:50 グループワーク
 19:00ー20:00 投影実演